top of page

何もかもが嫌な日がきても大丈夫

こんなときありませんか?

何をやってもうまくいかない

いろんなことを前向きに考えないとと思ってはいるけど…

気持ちがついていかない

自分だけほかの人より劣って見える

他の人がキラキラして見える


そんなときの脱却方法についてお伝えします





ステップ①

まずはうまくいかない自分を受け入れる



毎日天気のいい日がないように、

雨が降る日もあるというのと一緒。

人もうまくいかない日もあるのです


でもそんなときも、自分は頑張ってくれた

それに対しては一旦ありがとうです


自分が頑張ってくれなければ今の自分はありません


「ただ結果がうまくいかなかっただけで

がんばったよね私。ありがとう♡」という感じです


でもあの人はできているからすごいなあ~…

という声が聞こえてきました (笑)




ステップ②

他人と比べていることに気づく


他人と比べていることに気づくことが次のステップ


他人と比べているときって

自分が無能に感じたり、相手が有能に感じたりと

優劣を感じやすいですよね


あなたの能力を他人に合わせていると

あなたはその人以上にはなれないということ


自分より有能だな

能力があるなと感じているその部分

自分の能力にするのであれば到達できる目標です


しかし、その方自体がすごくできる人かというと

それはそうではないのかもしれません

もしかしたらそうなのかもしれません


その方になってみないことにはわからないということ



能力があるその人もきっと悩みはあるのです

まずは他人と比べて、うまくいっていないと感じているなときづくことが

脱出するコツです





ステップ③

自分はどうなりたいのか?と質問する


他人と比べているとき

じゃあどおなりたいの?と隣で笑顔で聞かれたときに

あなたは何と答えますか?



それがあなたの目標です



なりたい自分です


他人になることが目標ではないはず


あなたが鳴りたいそのあなた自身の姿があなたの目標です

目標が決まればもう簡単

そこに向けて小さな行動を始めるだけです




他人と比べているな~

と思ったらぜひ③の質問をしてみてください(^^)/





どうでしたか?

うまくいっていないときの3ステップ

是非やってみて下さいね\(^o^)/



今日もみなさんに幸せな時間がたくさん訪れますように~(#^.^#)

閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page